ROLLING MY GARAGE

ROLLING MY GARAGEへようこそ!当サイトは、ゾイド(ZOIDS)やミニカーをはじめとする模型や、ふと訪れた風景の写真、車、バイク、釣り、自転車等のコンテンツを凝縮し、いつか本当のガレージハウスを建てる事を夢見る多趣味な管理人のホームページです。

未分類

電ホを購入しました

という事で、電撃ホビー3月号を購入しました( *´艸`)

ゴジュラスの作例が載っているとのことでいざ本屋に行ってみると、なんと1550円もしました(・´з`・)

写真 2014-01-28 20 43 12 写真 2014-01-28 20 42 57

高額の原因はこの3大付録ボックスなるもので、中にはパーツセパレーターと箸、フィギュアが特典として付属してくるというものでした(^_^;)

とりあえず、あんまり興味ないので未開封のまま保存です( ;∀;)

写真 2014-01-28 20 43 39 写真 2014-01-28 20 43 58

ゴジュラスの作例はまさかのゴジュラス・ジ・オーガでした\(゜ロ\)(/ロ゜)/

本体はゴールドのメタリック塗装および差し色のグリーンおよびレッド、追加パーツは既存の模型のジャンクパーツを使用しているそうです(;O;)

また、コトブキヤのメカニカルチェーンベースおよびMSSのジオラマベース格納庫を計23個使用して整備ハンガーを制作される等、まさに超大作となっています。

自分もアーバインのフィギュアを用いてぜひ再現したいところ。。。

写真 2014-01-28 20 44 41 写真 2014-01-28 20 45 41

他にも様々な商品が掲載されていたのですが、個人的に気になったのは上のふたつ(*‘ω‘ *)

まず左はクレヨンしんちゃんからまさかのカンタムロボが立体化です(笑)

雲黒斎の野望で活躍したカンタムロボ。。。しんちゃんのように自分も手に入れたいです(笑)

そして右のジェネシックガオガイガー

Dスタイルでまさかの定価4600円という破格の商品ですが、まさに集大成の名に恥じない完成度となっております( *´艸`)

ガオガイガー系は買ってるので、ジェネシックガオガイガーも検討してみます(*‘ω‘ *)

そして

最近家に帰るとすぐ寝てしまうのでなかなか作業は進みませんでした

写真 2014-01-28 20 41 37 写真 2014-01-28 20 42 04

とりあえずキャノンはできたので、これから満を持して難関の脚×4に挑みたいと思いますorz

 

シールドライガーMk-Ⅱを購入しました(*’▽’)&/0 BDBOX発売!!

という事でシールドライガーMk-Ⅱを購入しました( *´艸`)

写真 2014-01-19 0 35 06

某通販サイトで5000円ほどで購入したので、さっそく組み立てです(*^_^*)

写真 2014-01-19 0 35 46

シールドライガーはこのバン仕様の他にもラマーライガー、さらにブレードライガーも保有しているので組み立てはことさら苦痛です( ;∀;)

写真 2014-01-19 0 36 50

とりあえず、月内の完成を目指したいところです。

そして!!!!!

ついに待ちに待った新世紀ゾイド/0のブルーレイの発売が決定しましたね!!!

写真 2014-01-26 23 21 06 写真 2014-01-24 1 05 51

個人的にかなり待ち望んでいたのでこの度の発売は嬉しいです!!

そしてAmazonではすでに予約が始まっていますね(*^_^*)

自分もさっそく予約したいところです!!

 

 

 

古本屋に行ってきました

ということで、これから本格的に塗装に入りたいところですが、手元に何も資料がなかったので、古本屋で電ホとホビージャパンを購入しにいきました( *´艸`)

キノさんのHPを見ながら自分が作りたいゾイドの作例が掲載されているものを厳選購入です(*’▽’)

写真 2014-01-19 0 17 49 写真 2014-01-19 0 18 54

左がホビージャパン、右が電撃ホビーです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

だいたい1冊200円ほどで購入することができたのですが、かなりの量だったのであえなくタクシーで帰宅です(^_^;)

写真 2014-01-19 0 19 50

積み重ねると、ゴジュラスの首ぐらいの量になりますね( ;∀;)

写真 2014-01-19 0 26 53

とりあえず、ゾイドのページを広げてみましたが、こうやってみるとゾイドってたくさん出たんだなあと思います(^_^;)

欲しいものすべてが手に入ったわけではないですが、これを参考に自分のゾイドも塗装していこうと思います(*’▽’)

写真 2014-01-19 0 28 33 写真 2014-01-19 0 28 53

中にはサイコジェノザウラーのLEDやセイバータイガーゴールドの金塗装についてなども掲載されており、勉強になりそうです( *´艸`)

写真 2014-01-19 0 29 15 写真 2014-01-19 0 29 36

また、デカールの貼付け方法やメタリック塗装など、模型の基礎となる情報も掲載されているので、今後活用していきたいところ(*^_^*)

写真 2014-01-19 0 20 58

それにしてもこのライガーゼロの塗装はきれいです(*^_^*)

公式ファンブックを取り揃えました

という事で、通販で公式ファンブックの1を購入しました(*^_^*)

これで、実家の分と合わせて公式ファンブック1~4すべてがそろいました!!

写真 2014-01-18 23 56 53

特に公式ファンブック1は値段が高騰していたのですが偶然見たときは安かったので、すかさず購入しました( *´艸`)

写真 2014-01-18 23 57 50 写真 2014-01-18 23 59 14

公式ファンブック1の裏側はこのようになっていて、トミーのゾイドがすごく欲しくなりました(*’▽’)

改めて見るとトミーのパッケージ写真もかなりかっこいいです( *´艸`)

写真 2014-01-19 0 09 10

内容についてはまだじっくり読めていませんが、やはりゾイドは「ジオラマ」で「複数」ですね(*’▽’)

コトブキヤゾイドでこういうバトルストーリーを再現してほしいです!!!!

LEDで苦戦しています

という事で、今週初めに買ったLEDで色々試しています( *´艸`)

LEDに関して全く初心者なので、とりあえず模型屋で発見した簡単なLEDパーツで試してみることにしました(*’▽’)

写真 2014-01-12 23 21 02 (1)

購入したのはハイキューパーツというもので、LEDランプと電池ボックスを接続するだけで電飾出来てしまうという、初心者にはありがたいパーツです( *´艸`)

ただ、ネックなのが値段で、上記の4点だけでイグアン1体分に相当します( ;∀;)

写真 2014-01-12 23 26 19 (1)

ランプの色はあまり分からなかったので、とりあえずオレンジとグリーンを購入しました。

初点灯した時は地味に感動しましたぞ( *´艸`)

写真 2014-01-12 17 00 14

断線したどーしようと思い、中に収納することが出来なかったのですがとりあえずサイコジェノザウラーのマルチ・ウェポン・ポッドにグリーンのLEDを仕込んでみました(*’▽’)

発光が思ったよりも強くパーツが透けてしまうなど課題は何点かありますが、とりあえず成功ということで(笑)

写真 2014-01-12 17 15 40 写真 2014-01-12 23 23 23 (1)

この他にも、ファイアーフォックスとディバイソンにも仕込んでみました!!

やはり発光が強く写真も難しいですが、調光ユニットなども売っているという事でなんとか調整して仕上げていきたいところ(^_^;)

写真 2014-01-12 23 29 49 (1)

2014年はLEDの時代だああああ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

 

 

ゴジュラスの塗料を買いました&ゴジュラス キャノン

ということで、ガイアカラーから発売されているゴジュラスの塗料を購入しました(*^_^*)

初のHMMゾイド専用のカラーという事で、興味本位で購入してみました。色はライトグレーとブルーグレーという事ですが、今回ライトグレーは重量感のあるゴジュラスには少し軽い気がしたので、ブルーグレーのみを購入しました(^_^;)

ゴジュラス 塗料

今回はゴジュラス用ということで、40mlというビッグサイズになっています(*^_^*)

ただ買ったはいいものの、ゴジュラスを分解する勇気がなく、手をつけられずにいます。

そして当のゴジュラスですが、実家にあるゴジュラス・ジ・オーガのキャノンの部分だけ拝借してHMM ゴジュラスに取り付ける事が出来ないか検討してみました。

Twitterなどでは既に改造でキャノンをつけてらっしゃる方がいましたが、私は無改造で何とかつける事が出来ないか試行錯誤していました(笑)

まず結論から申し上げると、、、

付ける事ができました(笑)

ただちょっと動かすと外れてしまいますが、ディスプレイする限りでは全く問題ないです!!

それがこちら!!

HMMゴジュラス

ゴジュラス Mk-Ⅱです!!

キャノンが若干細い気がしますが、これでも十二分にかっこいいです( *´艸`)

HMMゴジュラス

仕組みは簡単。ゴジュラスのヒレとヒレの間に引っ掛けているだけです(笑)

バランスの問題がありますが、キャノンの向きを調整すると、なんとか落ちずに固定できます(*’▽’)

HMMゴジュラス

キャノンをつけることでシルエットが大きく変わりますね(*‘ω‘ *)

HMMゴジュラス HMMゴジュラス

一度キャノンをつけてしまうと、キャノンがないゴジュラスが少し寂しく感じてしまいます(^_^;)

HMMゴジュラス

ただ横から見るとやはりキャノンが細いので、ここはぜひHMM ゴジュラスキャノンをオプションパーツとして発売してほしいところ(^_^;)

HMMゴジュラス

ゾイド15話「ZG発動」での2ショット(*’▽’)

 

 

 

遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます

久々の更新になってしまいましたが、新年あけましておめでとうございます(*‘ω‘ *)

本年もどうぞよろしくお願いします(*^_^*)

昨年でHMM第1章が完結し、今年はタカラトミー、MSS、およびZiナイトがメイン(量自体は少ないかと思われますが)になりそうですが、今年もゾイドを中心に趣味を充実させたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします(*^_^*)

年末年始は実家でまたーりしていました(*‘ω‘ *)

特にすることもなかったので、昨年発売されたゾイドのブルーレイの特典であるクリアのブレードライガーを制作していました( *´艸`)

初期のゾイドなので、制作はただ苦痛でしたが、なんとか完成しました。

全くの余談ではありますが、実家のゾイドはIKEAで購入したガラスケースに保管しています。

ひとつ6000~7000円だったので、非常にお買い得だったと思います( *´艸`)

クリアー ブレードライガー クリアー ブレードライガー

クリアーのゾイドはどこか玩具感があってこれまで毛嫌いしていたのですが、これはプレミア感があってとてもかっこいいですね(*’▽’)

クリアー ブレードライガー

特典のブレードライガーはバン仕様ということでバンのフィーネのフィギュアが付属していましたが、今回はせっかくですので、クリアーのパイロットを乗せています( *´艸`)

クリアー ブレードライガー

改めて見るとブレードライガーってかっこいいですね。クリアーのブレードは、ノーマルのライガーにも取り付けたいです。これは部品発注できるのかな??

クリアー ブレードライガー クリアー ブレードライガー

ひとつだけだと寂しいので、メッキ仕様のDスタイルブレードライガーを置いてあげました(*’▽’)

ガラスケースの印象が大きく変わりました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ちなみに、、、

我が家のガラスケースはLEDがついてまして、

クリアー ブレードライガー

スイッチを入れるとこんな風に発行します( *´艸`)

このLEDもIKEAで購入しました( *´艸`)

クリアー ブレードライガー クリアー ブレードライガー

こうやってディスプレイすると一気にプレミア感が出ます(*^_^*)

2枚目の写真は大好きな煽りのアングルということで、かなり気に入っています( *´艸`)

プラモデルって作るのもそうですけど、そのあとの塗装だったりディスプレイの方法で価値が大きく変わってくることもあるので、今年はただ作るだけでなく、その後の「ゾイド」の活かし方についても考えていきたいですね( *´艸`)

クリアー ブレードライガー

ちなみにLEDはつけっぱなしにして実家を出ましたが、絶対もうスイッチは消されていると思いますorz

 

 

 

 

ゴジュラスを購入しました①

という事で、久しぶりの更新になってしまいましたが、ゴジュラスを購入しました。

予約開始されたのが8月20日ごろだったので、ずいぶん待ちましたwww

私は新共和国の外装パーツ欲しさにコトブキヤダイレクトで1つ、ネット通販で1つ予約しました。

HMM ゴジュラス

いつものパッケージにさらに外箱が付いていたのですが、少し前に購入した空気清浄機の箱とほぼ同じ大きさでしたwww

HMM ゴジュラス HMM ゴジュラス

箱を開けると巨大なパッケージアートが出現しました。

シャドーフォックスやiPhone5と比べるとその大きさがわかると思います( ゚Д゚)

HMM ゴジュラス HMM ゴジュラス

箱が大きいぶん、裏にはかなりの情報が記載されていました。

HMM ゴジュラス HMM ゴジュラス

箱を開けるとアイアンコングと同じ内箱が入っていましたが、アイアンコングのようなイラストはありませんでした。

箱の中には56枚のランナーがぎっしり敷き詰められていました( ;∀;)

HMM ゴジュラス

コトブキヤ直営店の購入特典として、新共和国のイメージカラーパーツが付属していました。

これだけでも小型ゾイド1体分ぐらいのボリュームがありました( ゚Д゚)

HMM ゴジュラス

約1100のパーツから成り立ってるとのことで、組み立てるのも至難の業かと思われましたが、このようにパーツ自体がとても大きいので、少し安心しましたww

HMM ゴジュラス HMM ゴジュラス

約20分ほどで頭部が完成しましたが、予想以上の大きさにびっくりしました(笑)セイバータイガーの頭部と比べるとこの大きさですwww

HMM ゴジュラス

顎関節はコトブキヤ独自の概念になっていて、これは面白いと思いました。

ただ、ここまで顎が外れると不自然ですよね(笑)んがーーーって感じで(笑)

HMM ゴジュラス HMM ゴジュラス

頭部+首でこの大きさですwww保持力が強いのでこのようにしっかりイグアン挟めますwww

HMM ゴジュラス HMM ゴジュラス

とりあえずボディーまで完成しました。この圧倒的な存在感はこれまで待った甲斐がありますね(*^_^*)

続きは次回更新します!!

 

 

 

ターンテーブル

という事で、ターンテーブルを購入しました(*^_^*)

ターンテーブル

ウェーブのターンテーブル・ベーシックブラックということで、ヨドバシカメラで購入しました。

ターンテーブル

テーブルが鏡面仕上げになっており、展示の見栄えもかなりよくなる上、2段階のスピード調節が出来るので、いつか欲しいなと思っていました( *´艸`)

直径が18センチあるので、ある程度の模型ならディスプレイできそうです(*^_^*)

ターンテーブル ターンテーブル

さっそく昨日購入した、コトブキヤのエヴァンゲリオン初号機をディスプレイしてみました!!

やはり正面から見るとガリガリだなwww

でも、このターンテーブルにディスプレイすることによって一気に高級感、特別感が出ました( *´艸`)

ターンテーブル 写真 2013-11-24 13 45 09

画像でしか載せられませんでしたが、回転します。アンビリカルケーブルは邪魔だったのでどけました(笑)

ターンテーブル

シャドーフォックスのメッキパーツVerをセットしてみました( *´艸`)

もともと、このシャドーフォックスのディスプレイのために購入したので、しばらくはこれで行こうと思います!!

ただ、記念にほかのゾイドも乗せてみることに(*^_^*)

Dスタイル アイアンコング

Dスタイルのアイアンコング(*^_^*) ちっちゃかわいいですね( *´艸`)

写真 2013-11-24 13 44 24 写真 2013-11-24 13 44 42

イグアンです( *´艸`)こちらもいい感じ(*^_^*)

写真 2013-11-24 13 40 03

ディバイソンだといっぱいいっぱいですね(^_^;)

ということで、ターンテーブルでした。

ターンテーブルにディスプレイするとそれだけでスペシャル感が出るので、とてもいいですね(*‘ω‘ *)

ゾイドを一気にディスプレイするガラスケースが欲しくなりました(*^_^*)

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機を購入しました!

という事で、コトブキヤからリリースされた

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

を購入しました!

普段はゾイドばかり買っているのですが、今回初めて人型の模型を購入しました。

(もともとゾイドのような動物型のロボの方が好きだったので)

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機 1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

箱は個人的にライガーゼロのサイズを予想していたのですが、実際はシャドーフォックスやゴドス、プテラス等、中型ゾイドと変わらない大きさでした。これで定価5,670円は高い…

新劇場版から初号機のサイズが正式に設定されたため、1/400というスケール表示が出来るようになったのはこのコトブキヤのキットが初とのこと。。。

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

取扱説明書もなんか、それっぽくなっていました(*^_^*)

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

3時間ほどで完成(*^_^*)ゾイドほどパーツ数は多くないものの、かなり小さいパーツもたくさんあったので、かなり疲れました(^_^;)

素組みでもなかなかの色分けが出来ているのは、さすがコトブキヤのキットって感じです( *´艸`)

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機 1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

正面から見るとかなりがりがりです(笑)

初の人型模型を扱うので、どういうポージングをすればいいか全然わからないので、組み立て見本にのっとってポーズをつけることに。。。

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機 1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

まず驚いたのは、可動域が非常に細かいこと!!!

ひざが2段階で可動するほか、足のつま先まで可動します。しゃがんだポーズはお手の物!!

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

クラウチングスタートからの……

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

ダーーーーーーーーーーーーーーーーーッシューーー!!!!

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

うおおおおおおおおおお!!!!!!!!

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

えいっつ!!

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

とりゃっつ!!

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

きーーーーーーーーーーーーっくwww

まあこんな感じでwww

あんまり詳しいことは分かりませんが、とりあえずエヴァンゲリオン初号機でした(笑)

最後に個人的に好きなショットを

1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機 1/400 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

また詳しいギミックなどについてはレビューで掲載したいと思います!!!

ではでは(*^_^*)